テストステロンは薄毛の原因か?関係性について

テストステロンと薄毛

男性ホルモンのテストステロン。

ネット上ではたまに、「テストステロンが増えると薄毛の原因になる」と書かれているサイトがありますが、実際はどうなのでしょうか?

今回はこの辺りについてまとめてあります。

 

 

【スポンサーリンク】

 

脱毛のメカニズムは?

テストステロンは精巣(睾丸)で産出・分泌される男性ホルモンで、「男性らしさ」に影響を与えている男性ホルモンです。

男性の薄毛は男性型脱毛症(AGA)が原因?

 

このテストステロンが増えると薄毛になるかというと、今現在の科学では「ない」と言われています。

 

============== 

僕が美容師になった15~16年前は、テストステロンが増えて、ホルモンバランス的にテストステロン(男性ホルモン)が女性ホルモンとの比率として高まると、増えた分が5α-リダクターゼという酵素と結合して、DHT(ジヒドロテストステロン)という物質になって~~~~

で最終的にFGF5というたんぱく質が毛根に「抜けろっ」と指令を出して抜ける

 ==============

と習ったものなのですが、最近の研究では真逆のことが言われていますね。

 

テストステロン自体には薄毛にする作用はなく、むしろ毛を太くする作用があり、これ自体が薄毛の原因にはならないと。

 

テストステロンが減少すると、テストステロンよりも男性ホルモンとしての働きが10~30倍もあるジヒドロテストステロンに変換されますが、このジヒドロテストステロンが脱毛に影響する。

という話が今現在言われている話ですね。

詳しくはこちら⇒「Ⅱ型5α―リダクターゼを抑制してAGA(薄毛を)改善する方法」

 

 

ただこっから先は僕の考えですが、全てが全てそうなのかなと思うことがあります。

(そんなに信用しないでください(>_<)

 

欧米人の薄毛と日本人の薄毛の比較

そうなると「欧米人にハゲが多いのってどう説明がつくのかな。」ってのが問題なんです。

 

テストステロンは、男性的な骨格・筋肉を付ける男性ホルモン。

そうなると、欧米人の骨格・筋肉をみたところ、すっごいテストステロン値が高いんだなと想像できます。

 

でも、そのテストステロン値が高い欧米人の方が、薄毛が多いんですよ!!

 

テストステロン値が減ることで、それを補うために10~30倍も男性ホルモンの強いジヒドロテストステロンが生成されるんですよね?

で、そのジヒドロテストステロンから最終的にFGF5というたんぱく質に伝令が伝わって、「毛よ抜けろー」って指令が出るんですよね。

「男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)が原因?」

 

おかしいと思いませんか?

あの骨格・筋肉を見た限りテストステロンは明らかに欧米人の方が多そうですよね。でも、テストステロンが多いと薄毛にならないはずなのに、欧米人に薄毛が多い・・・。

 

そう考えると、僕が昔勉強した話も全く「ゼロ」なわけではない気もするんですよね。

つまり、増えすぎたテストステロンがジヒドロテストステロンに変わるという話ですね。

 

その場合、テストステロンの多い欧米人でもハゲない人は逆にどう説明するかと言われれば、テストステロンと結合してジヒドロテストステロンになる相手である5α-リダクターゼが少ない人もいる(これが遺伝です)

 

5α-リダクターゼが少なければ、テストステロンが多く存在しても多くのジヒドロテストステロンが輩出されることはないわけですからね。

ということです。

 

ちょっとここは混乱させてしまう内容かもしれませんが、どちらにせよ、5α-リダクターゼによってテストステロンがジヒドロテストステロンに変わらなければいいということですね。

 

【スポンサーリンク】

 

テストステロンの効果とは?

 男性ホルモン「テストステロン」は、人間の身体の中でどんな効果をもたらしているのでしょうか?

 

  1. 筋肉量の増加
    同じトレーニングを積んでも、テストステロン値が高い人は、低い人と比べて筋肉のつくスピードが速い。
  2. 性欲の維持と増進
    テストステロン値が低下していくと、ED(勃起不全)になる可能性が出てくる。
  3. やる気の向上
    テストステロンは幸福感・やる気を司る「ドーパミン」という物質を増やしてくれる
  4. 生活習慣病、メタボリックシンドロームの予防
    血管の状態を正常に保つ効果がある
  5. アンチエイジング
    老化を司る細胞小器官「ミトコンドリア」の健康を保つことで老いを感じさせない身体を作る
  6. 女性にもてる
    女性は「よりよい遺伝子、優秀な遺伝子」を本能的に嗅ぎ分けると言われているので、自然とテストステロン値の高い逞しい男性にひかれることが多い。

etc

このようにテストステロンは男性にとってとても大事な男性ホルモンで、忌み嫌われるようなものではないことをご理解下さいね。

 

では薄毛の原因はどの成分なのかを知る⇒「薄毛の原因はAGA(男性型脱毛症)?」

 

【 今現在最強育毛剤の2トップ】

「ザ スカルプ5.0がリアップ越え!!2015オススメ育毛剤」

「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 

【おすすめ育毛シャンプー】

「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ