ダイエットサプリ「キャルッツ1000」が景品表示法違反

ダイエットサプリ「キャルッツ1000」が景品表示法違反

ラジオ番組で放送されていた「飲むだけでやせる」という

サプリメント「キャルッツ1000」が痩せる根拠がないということで

景品表示法違反の措置命令を出しました。

 

消費者庁によると、2013年4月から12月に全国21の

ラジオショッピングコーナーで、

「4粒で千キロカロリーもカット」と宣伝していたが、根拠がなかったようです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

昨日のアートメイクの話といい→「アートメイクで逮捕者」

この手のものもちょいちょいニュースになりますよね(-_-;)

 

このダイエットサプリ系のニュースを見ると、

毎回思い出す苦い思い出・・・。

 

僕が前働いていたお店の社長は、「東洋医学協会」みたいな協会の

副理事長と友達で(中国人)その人は中国の体操のオリンピック選手の

体調管理の専門家で、漢方を調合して体型をキープする漢方薬を

作ってそのオリンピック選手たちに飲ませていたって漢方薬があったんです。

 

で、うちの社長はそれをお店で扱うようになって。

実際やせるんですよね。1ヶ月で数キロはみんなやせていました。

(これはただの漢方薬でデトックス的な効果だったので、もともと体格が良くても、それがその人にとってのベストな体型ならそれ以上はやせないってものだったのですが)

ちょっと高くて、1ヶ月もたないくらいで、2万5千円だったんです(゜レ゜)

 

でも、口コミで評判を呼んで、チョー売れた時代がありました。

どっかのキャバクラの社長が、キャバクラ嬢から頼まれて

毎回10個以上買いに来る方もいました。

 

【スポンサーリンク】
 

 

そんなある日、

週刊誌でほぼほぼ同じパッケージ、

名前が漢字3文字だったんですが、1文字だけビミョーに違う漢字使ってる

みたいなパクリ製品が7800円くらいで広告出てたんですよ(゜レ゜)

 

その広告はそれ以来何か月にもわたり、ずっと週刊誌に広告出していたんです。

うちの美容院のお客様には、

これ偽物ですので。ってちゃんとアナウンスしていました。

「東洋医学協会」側からもこの時すでにあれは偽物で下剤入っているので

気を付けてね。って言われていたんです。

 

そしたらですよ・・・記憶ないですか??

十数年前に、ダイエットサプリ飲んで亡くなった方がいた事件(-_-;)

かなり大体的にニュースしていたじゃないですか。

 

あれ、偽物の方だったんですよ。

 

あのニュース出たとき、

「やばいなぁ今日クレームの電話いっぱい来たらどうしよう」

って恐れていたら、

ちゃんと今まで「これは偽物で下剤入ってるんですよ」って

説明していたから、全然何事もなく、

お客様とも信頼でつながっていたみたいで

問題は起きなかったのですが・・・。

 

結局、見た目が似すぎていたので、その商品の販売はやめちゃったんですけどね。

 

ふとあの当時を思い出してしまって、記事にしてみましたm(__)m


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ