スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ

LUXEシャンプーの成分解析と美容師の口コミレビュー

今回は、スカルプシャンプー「LUXE」(ラグゼ)の成分解析です。

ちょっとマイナーなシャンプーというか、、、歴史も浅いシャンプーなので解析しても興味がある方はどれくらいいるかなと思いつつ(;^ω^)

最近ネタがなかったので、ちょっと前に使用したことがあるこちらのシャンプーでも解析しておこうと思います<m(__)m>

 

 

スカルプシャンプー「LUXE」(ラグゼ)の成分

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、エタノール、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、メントール、アンマロク果実エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、 アカシアコンシナ果実エキス、ソウパルメット果実エキス、ウコンエキス、アロエベラエキス-1、センブリエキス、メリッサエキス、加水分解シルク、ホップエキス、ウイキョウエキス、 カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、尿素、BG、カンフル、水酸化Na

 

スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ

 

スカルプシャンプー「LUXE」(ラグゼ)の解析

まずはシャンプーで一番大事な洗浄成分にはココイルグルタミン酸TEAが使用されています。

一応ラウラミドDEA等が起泡・増粘など洗浄助剤です。

 

ココイルグルタミン酸TEAは低刺激・低洗浄・アミノ酸系の中でも一番しっとり潤うという洗浄剤です。

洗浄剤はこれのみですので、この特徴がそのままシャンプーの特徴ですね。

 

とっても優しく洗ってあげるシャンプーですね。頭皮に潤いも得られると思います。(育毛に頭皮の乾燥はタブーですのでこれは大事なことです)

※ハードワックスなどを使用されている場合は2度洗いが良いかもしれませんね。

 

 

洗浄剤以外で個人的に最も特徴的なのは、ノコギリヤシが配合されていることでしょうか。

ソウパルメット果実エキスが公式サイトで説明されているノコギリヤシのことです。ノコギリヤシは薄毛の悩みでいろいろ調べている方にはよく知られた成分だと思いますが、AGA(男性型脱毛症)の原因である5αリラクターゼにアプローチすると言われている成分です。⇒「男性の薄毛は男性型脱毛症(AGA)が原因?」

 

それ以外にもセンブリエキスとかいろいろ育毛系商品によく配合されていることのある成分が配合されています。

 

※各主成分についてはメーカーサイトでご確認ください
⇒「スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ) スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ」公式ページ

 

成分数の少なさが逆に好感?

個人的に好感を持てるのは成分数が少ないこと!!

いや、と言っても結構配合されていますが、最近ってもっといろいろ無駄に配合されています・・・ハイ、無駄に・・・(^^;)

 

いろいろ配合されている方が消費者には刺さりやすいですからね。売り文句がいっぱいできるじゃないですか(笑)

「あれもこれもそれも・・・etc入っているの!?いろいろな成分が入っていて期待大ね♪」って。

 

でも、逆に言うと、いろいろ入れすぎて、結果すべての成分が少量すぎてほとんど意味ないんじゃないですか?ってこともありますよね。

 

でもウリを作るために「えーい、あれもこれもそれも入れてしまえ!!」と・・・(^^;)

 

その点、スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)はちゃんと厳選したのかな?という感じはします。

 

といっても、「だから薄毛に効果的!!」かどうかはわかりません(;^ω^)

期待はできるかもしれませんが・・・

 

一応メーカーさんの説明では、

毛髪のヘアサイクル(生まれてから脱毛するまで)は1サイクル3~5年。せっかくLUXEを使い始めても、違いが現れるまでには少なくとも数ヵ月から半年の期間が必要です。つまり数週間や1~2ヵ月くらいでは、まだまだ改善は不十分。実際、頭皮環境の改善には体質の改善と同じくらい時間がかかると言われています。

LUXEを毎日使い続けることによって、変化を実感できるはずです。まずは”抜け毛が減った”ということに気付けるかもしれません。さらに6ヵ月以上続けていくと違いをもっと実感できるようになるでしょう。

スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ) スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ

ということです。

 

結構自信があるのかな?という感じですね。

 

※メーカーさんの上記の話は、どの育毛シャンプー。育毛剤でも同じことが言えます。

 

 

 

スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の口コミ・レビュー

冒頭で書いたように、このシャンプーは使用したことがありますのでその使用感でも口コミレビューでもしておきます。

 

まずはこれはコンディショナーやトリートメントがなく、シャンプーだけでOKというタイプのシャンプーです。

 

で、使ってみた感想ですが、

 

===============

結構良い!!

but

メントールが邪魔!!

===============

 

という感じです<m(__)m>

 

 

洗浄剤はココイルグルタミン酸TEAですので、低洗浄力ですが、ラウラミドDEAなどとのバランスがいいのか結構よく泡立ちます。

洗いやすいのではないですかね。

 

そして、仕上がりは結構しっとりします。

 

これは洗浄剤ココイルグルタミン酸TEAのおかげでしょうね。アミノ酸系洗浄剤の中でも最もしっとりする部類の洗浄剤ですので。

 

メーカー説明(スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)公式ページ スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ)にあるように泡立ててから3分ほど放置して流すとしっとり感はさらに上がります。ホント、これだけで問題ないです・・・。(毛髪補修剤が配合されていて毛髪が改善されるということではありません)

 

ただ、ただですよ・・・僕はメントールはいらないなぁ・・・(^^;)

 

僕の予想ですが、これは男性用のスカルプシャンプーというのがウリなわけですが、洗浄剤がココイルグルタミン酸TEAだけだと、今までのスカルプ系シャンプーに慣れている方だと、しっとりしすぎて(ヌルヌル感を感じて)頭皮がさっぱりした気がしない(>_<)と思う人は結構いると思います。

薄毛対策としては、頭皮は潤っていた方が良いですので、これは実際は決して悪いことではないのです。

でも、「さっぱり感が欲しい!!」という意見も結構あるんだと思います。

で、結果として爽快感の出るメントールを配合することで頭皮のしっとり感(ヌルヌル感)を隠した、ということなんだろるなぁ・・・と推察します。

 

で、僕は、メントールはいらない(笑)

別に試したのが冬だったからではなく、僕はシャンプーにスースー感は求めていませんので・・・。

 

奥さんの口コミ・レビュー

 

ちなみにいつもながら奥さんのレビューも<m(__)m>

※奥さんも美容師です。かったーい少し癖のある毛髪です。

※このシャンプーはメインターゲットを男性にしていますが、女性も普通に使用できます。

 

【奥さん】↓↓

かったーい少し癖のある毛髪ですが、シャンプーだけでしっとりまとまったようです。だから「このシャンプー良いね♪」と言っていました。

 

しかし・・・

使ったのは2日だけ・・・

いつもは1週間は使用してもらって結果発表をするのですが・・・。

 

その理由は「メントールが嫌だったから・・・(^^;)」

1日目に「しっとりして収まりはいいけどメントール感が嫌だからもう使わない」と(;^ω^)

 

僕が「もうちょいだけ試してみてよ。」と願いして2日目も使用してもらって「やっぱりこの硬い髪がおさまるからシャンプーとしては良いね。でももう使わない。メントールが嫌」

ということで奥さんは2日だけの使用になりました( 一一)

 

まとめ

まあそんな感じです。

シャンプーとしては、目的に対してシンプルによくできたものだと思いますが、さっぱり感を出すためのメントールが余計だったかなぁ・・・と思います。

 

ただ、これは個人の好みですので、上記話を読んで、「私はメントール気にならない、むしろさっぱり感があって好き♪」ということなら試してみてもいいのではないでしょうか?

 

最後になりますが、洗浄剤がココイルグルタミン酸TEAだけと低洗浄力ですので、ハードワックスを使用していたりする場合は2度洗いをおすすめします。

 

最後にもう一つ。完全な個人の主観で申し訳ないのですが、キャッチコピーがちょっとダサいというか・・・(^^;)

↓↓

スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ

「モテる男のシャンプー」

・・・

ウーン、、、完全に個人の感想というかあれなんですが、、、やっぱちょっとダサいんですよねぇ・・・。

 

ですので、メントールと言い、キャッチコピーと言い、良いシャンプーなんですけど、なんかちょっと惜しいシャンプーだなぁ・・・と(;^ω^)

 

失礼いたしました<m(__)m>

 

※「スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ) スカルプシャンプーLUXE(ラグゼ)の成分解析と美容師の口コミ」公式サイトを確認する


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ