ジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイストの口コミレビュー・使用感

以前解析したジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイストの口コミレビュー・使用感についてです。

◆成分解析記事はこちら
「ジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイストの成分解析」

 

まずは結論から言うと、甘い&ローズ系?の香りのきつい、良い使用感のシャンプー&トリートメントです。

成分解析だけだと洗浄力が強そうで大丈夫かなぁ・・・・という感じだったんですけどね<m(__)m>

 

【スポンサーリンク】

 

ジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイストはごわつかずOK!!

ジュレームフルボスしっとり4

まずはジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイストの使用感から。

洗浄中も、流し中も、「さらさら、しっとりといい感じに~♪」というわけにはいきませんでしたが、ほとんど軋んだりごわつくことなく使用できました。

ストレスのない洗い心地です。

市販シャンプーとしては十分合格じゃないでしょうか。

ジュレームフルボスしっとり2

洗浄成分のトップがオレフィン(C14-16)スルホン酸Na。次がココイルメチルタウリンNaと比較的洗浄力の強い組み合わせだったので、ちょっとごわつくかなぁ・・・と想像していたのですが違っていました(-_-;)

 

ジュレームシリーズは結構良い作りをしていますので、さすがジュレームといったところでしょうか。

 

◆市販シャンプーの位置づけもご理解ください
「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

KOSE コーセー ジュレーム フルボス ブライトニング シャンプー ノンシリコン (ブライト&モイスト) 500ml

新品価格
¥790から
(2017/6/24 16:08時点)

コーセー ジュレーム フルボス ブライトニング シャンプー ノンシリコン (ブライト&モイスト)

 

ジュレーム フルボス ブライトニング トリートメント (ブライト&モイスト)の口コミレビュー

ジュレームフルボスしっとり5

ジュレームフルボスしっとり3

ジメチコンというシリコンがメインのコンディショニング剤ですので、収まりは結構良いです。

個人的にはボリュームがなくなりすぎだなぁ・・・という感触ですが、それを求めている人には良いでしょうね。

 

ただ、次の日の朝に寝癖が付かないほど強くシリコンで被膜されているわけではないようで、朝起きたては結構乾燥している感じです。

 

その方がコーティング力が強すぎなくて良いということでもありますけど・・・。

寝ぐせが付かないほどコーティングされていると、そのコーティングをはがすほどの洗浄力が必要ですからね。

それが毛髪の負担になってしまいますので(>_<)

 

その点ジュレームフルボスは見た目の洗浄力の強さほど、実際は強くならないように上手く処方されているのでしょうね。

KOSE コーセー ジュレーム フルボス ブライトニング トリートメント (ブライト&モイスト) 500ml

新品価格
¥790から
(2017/6/24 16:07時点)

コーセー ジュレーム フルボス ブライトニング トリートメント (ブライト&モイスト)

ジュレームフルボス(ブライト&モイスト)の香り

まずは前提としてお断りしておきますが、僕は市販商品にありがちな強い香りは嫌いです。

お風呂上りに夕飯を食べるのですが、シャンプーの香りが鼻について不快です(>_<)

ただこれだけ市販シャンプーに強い香りのものが多いということは、世の中的にはそれが支持されているんですもんね・・・。

ですので僕の意見が参考になるかはわかりませんが・・・。

 

一応僕の香りに対する感想を言うと、ジュレームフルボス(ブライト&モイスト)は、僕が過去に試した市販商品の中でも特に香りが強く、しかも持続力も長いため、僕的には勘弁です(>_<)

奥さんにも「臭いから近寄らないで!!」と言われてしまいました(;^ω^)

※奥さんも美容師ですので、サロン専売品のような香りが強すぎないタイプに慣れていますので、やはり市販品の香りには嫌悪感を出します。

 

でも、これだけ香りが強く持続もするから、一般的には女性に好まれるんでしょうね。

 

「甘い香り×ローズ系?の花の匂い」という組み合わせのような香りです。

そして夜に洗って次の日の夕方近くになっても香りが残っています。

 

 

ですので、香りを強く残したいという希望がある人にはむしろいい感じだと思いますよ。

 

【スポンサーリンク】

 

まとめ

ジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイストは市販の中ではなかなか良い使用感のシャンプー&トリートメントです。

僕の過去の経験上では、ジュレーム フルボスのメインの洗浄剤のオレフィン(C14-16)スルホン酸Naや、そのほかにもラウレス硫酸NA・ラウリル硫酸NA・スルホコハク酸NAなどは洗浄力が強いので、メインで使用されている場合、ごわつくことが多いです。

 

という経験値をもとに成分解析しているのですが、ジュレームフルボスには良い意味で裏切られました(^^)/

「シャンプー解析は信用できる?」

 

市販の中で製品を探している人は試してみてもいいかもしれませんね♪

 

同じジュレームシリーズの中で比較すると、ジュレームアミノの方がシャンプー後の流し中のごわつきが、さらになかったと記憶しています。

香り的にもジュレームアミノは甘いだけで、フルボスのような花のきつい香りはなかったのでやはりジュレームアミノの方が好きです。(これは完全に個人の感想ですが)

もちろんジュレームアミノの匂いも強いんですけどね・・・もう市販はほとんど匂いは強いからしょうがないですね(>_<)

「ジュレームアミノ モイスト&スムースシャンプーの成分解析と口コミレビュー」

 

◆そのほかおすすめシャンプー解析一覧◆

 

◆ジュレームシリーズ成分解析一覧◆

「ジュレームリラックス ストレート&スリークの成分解析」

「ジュレームリラックス ソフト&モイストの成分解析」

「ジュレームアミノ モイスト&スムースシャンプーの成分解析と口コミレビュー」

「ジュレームシャンプーモイストリペアの成分解析」

「ジュレームリラックス(スリーク&モイスト)の成分解析」

「ジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイスト」

「「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ