ジュレームアミノ モイスト&スムースシャンプーの成分解析と口コミレビュー

今回は、ジュレームアミノモイスト&スムースの成分解析&実際の使用感(口コミレビュー)です。

 

◆ジュレームアミノ エクストラモイストの解析はこちら◆
「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?

 

【スポンサーリンク】

 

ジュレームアミノモイスト&スムースシャンプー&トリートメントの成分

【シャンプー】

KOSE コーセー ジュレーム アミノ ノンシリコンシャンプー アミノ酸ケア (モイスト&スムース) 500ml

新品価格
¥735から
(2017/5/8 18:31時点)

水・ココイルグルタミン酸TEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・アルゲエキス・イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD・トコフェロール・ハイビスカス花エキス・マコンブエキス・BG・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・エタノール・クエン酸・グリセリン・シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ポリクオタニウム-10・ラウリン酸PEG-2・塩化Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

 

 

【トリートメント】

KOSE コーセー ジュレーム アミノ トリートメント アミノ酸ケア (モイスト&スムース) 500ml

新品価格
¥790から
(2017/5/8 18:55時点)

コーセー ジュレーム アミノ トリートメント アミノ酸ケア (モイスト&スムース) 水・PG・セテアリルアルコール・ジメチコン・ミリスチン酸イソプロピル・水添ヤシ油・ベヘントリモニウムクロリド・アルギニン・アルゲエキス・イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD・イソロイシン・グリシン・システイン・シトルリン・セリン・トコフェロール・ハイビスカス花エキス・バリン・ヒスチジン・プロリン・マコンブエキス・リシンHCl・BG・EDTA-2Na・イソプロパノール・エタノール・グリセリン・シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール・ジステアリルジモニウムクロリド・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・スクワラン・ステアリン酸グリセリル・ベヘニルアルコール・水添ナタネ油脂肪酸グリセリズ・水添パーム油・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料

 

シャンプー解析

まずはいつもながらシャンプーで一番大事な洗浄成分から見ていきます。

メインの洗浄成分はココイルグルタミン酸(アミノ酸系)。優れた洗浄成分ですがちょっと洗浄力が弱いので、それを補うために「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」が配合されている・・・で、少々コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Naで味付けしている感じですね。

 

市販品としては悪くない作りですね♪

 

で、そのほかの毛髪補修系成分としては、

【ペリセア=ジラウロイルグルタミン酸リシンNa】

ペリセアは1分で髪の内部に吸着してダメージ補修をしてくれます。しかも流しても、流れず毛髪内に残ってくれる次世代高機能化粧品原料です。

 

【イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD】

コラーゲン誘導体で、毛髪内部に素早く浸透し、保湿・柔軟性を高めてくれます。

 

その他のマコンブエキスやアルゲエキスも保湿作用という感じですかね。

 

ということで、市販で1000円以内のシャンプーとして考えれば悪くないシャンプーだと思います♪

 

トリートメントの解析

シャンプーと同様、毛髪補修成分としてジラウロイルグルタミン酸リシンNaやイソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD。

で、保湿系でアルゲエキスやマコンブエキス。

そして同じく保湿系として各種アミノ酸が配合されています。

 

最終的には、シリコン(ジメチコン)やベヘントリモニウムクロリド等のリンス剤で仕上がりの感触が作られています。

 

特に特徴があるわけではありませんが悪いわけでもないと思います。

※そもそもトリートメントは、シリーズのシャンプーとのバランスや使用感での総合評価がより必要だと思いますので、単体で評価はしづらいんですよね。

 

解析まとめ

市販の中ではなかなかいいシャンプーです。

市販のシャンプーの立ち位置をご理解いただいたうえであれば、市販のシャンプーを選ばれる際には候補の一つになるシャンプーだと思います。

市販のCMシャンプーのおすすめ度

 

◆おすすめシャンプー解析一覧◆

 

【スポンサーリンク】

 

使用感・口コミレビュー

ジュレームアミノモイスト&スムース1

シャンプーは透明、トリートメントは白です

↓↓

ジュレームアミノモイスト&スムース2

ジュレームアミノモイスト&スムース3

香りは、甘い香りです(個人の感想)。

女性は好む香りではないでしょうか?

ただ、サロンシャンプーに慣れている僕的には、やはり香りが強ーく残る市販の製品は好きではありません(>_<)

お風呂上がりの食事中にシャンプーの香りが邪魔をします(-_-;)

まあこの辺は好みですが・・・。

 

※これは「ジュレームが臭い」という話ではなく、「市販の製品の匂いはきつい(>_<)」という個人的な感想です。

 

 

シャンプー&トリートメントのレビュー

では使用感をレビューしていきます。5日間の連続使用です。

まずはシャンプー。

泡立ててみましたが、洗浄中は「ん??ちょいとごわつくかな・・・。」と。

で、流してみると、流し中はごわついたり、軋むこともなく流せました。どちらかというと保湿されている流し心地。

洗浄中にチョイとごわついたのは、洗浄力強めのオレフィン(C14-16)スルホン酸Naの影響だったのか・・・。よく言えばトリートメントに配合されているシリコンをしっかりと洗浄してくれたとも言えるのかな・・・。

ま、流し中は軋まず流せましたし、流し後も毛髪の感触も悪くなく良かったです。

 

トリートメントは、つけた瞬間「重い」と感じました。

と言っても、僕はいつもはノンシリコンのシリーズを使用していますので、それに慣れていると「重い」と感じましたが、逆に市販製品で比べれば「重くない方だと思います。」

ちなみにこの「重い・軽い」というのはかなりの確率でシリコンの配合バランスに左右されるんですよね。

 

ということで一般的な市販製品で比較すれば製品名「モイスト&スムース」どおり、しっとりサラサラ系の比較的軽めのタイプかなと思います。

============

◆おすすめシャンプー解析◆

============

 

仕上がりレビュー

参考までに僕の髪型は、

  • 結べる長さ(肩上)
  • パーマが結構強めにかかっている
  • 気が向いたらおろしてウェーブスタイル

です。

 

このシャンプー&トリートメント後の仕上がりは、結構ボリュームダウンします。

そしてしっとり感が出たことでつやアップ&ウェーブがきれいに出ていました。

 

悪くないと思います。

 

ただ、ボリュームが欲しい人には適していないかな・・・と思います。

 

まとめ

成分解析&使用感も含め、やはりジュレームアミノは市販製品ではおすすめできるシリーズの一つだなぁ・・・と再確認しました。

============

◆ほかのおすすめ市販シャンプーはこちら
(ひまわり)ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)の成分解析と口コミレビュー

◆ノンシリコンでおすすめ&コスパNO1はこちら(僕の常用シャンプーです。)
ハーブガーデン さくらの森シャンプーの成分解析

◆ツルツルサラサラまとまりのある毛髪に憧れている人に最もおすすめはこちら
ミネコラパーフェクト3成分解析

============

 

注意点

ただ、一般の人とは使用感の評価で違いが出るときがあると思います。

 

それは、「シャンプー&トリートメント後の毛髪の仕上がりがツルツルサラサラであれば良いシャンプー&トリートメント」という評価の仕方をしていないからです。

健康毛=ツルツルサラサラまとまりのある毛髪になるわけではない?

 

極端なことを言えばツルツルサラサラな仕上がりにするのであれば、しっかりとシリコンをトリートメントに入れればいいんです。それだけで質感コントロールはばっちりです。

ですのでツルツルサラサラになることが髪にとって絶対的にいいことではないんです。

ですが、評価する人によっては仕上がりがツルツルサラサラになるかどうかが良い製品かどうかの物差しの人もいると思いますので、その場合僕の評価とは大きく違うものになると思います。

 

=============

どういうことかと言えば、しっかりとシリコンを配合してツルツルサラサラの仕上がりにしたとき、シャンプーはその強シリコンをはがすために強い洗浄力が必須になります。

結果として、トリートメント後の毛髪はしっとりサラサラだけど、実際はそれをはがすための強力なシャンプーでかなり毛髪に負担を強いているんです。

 

そうなると仕上がり的にはツルツルサラサラですので、自分が気づかないうちに毛髪はどんどん悪い方に進んでいる・・・ということになりかねません(>_<)

 

まあこれが行き着いた先がストロー毛などと言って、カットやパーマが思い通りのスタイルにならない原因になったりするわけですが・・・

ホームカラーや市販シャンプーが美容院ジプシーの原因になる?

 

もちろんだからと言って「仕上がり後の感触が悪くてもしょうがない」と思っているわけではありません。

 

等々、いろいろな要素も成分解析&実際の使用感を含めて評価すると、ジュレームアミノモイスト&スムースは、僕の中ではバランスよく作られていると感じました。

 

KOSE コーセー ジュレーム アミノ ノンシリコンシャンプー アミノ酸ケア (モイスト&スムース) 500ml

新品価格
¥735から
(2017/5/8 18:31時点)

 

ですので、もっとツルツルサラサラに仕上がる市販製品なんていっぱいあると思いますが、それはイコール毛髪に良いわけではないので、僕の評価としては高評価にしていません。

 

毛髪に負荷なくツルツルサラサラであれば、それを望んでいる人には理想的な製品だと思いますが、やはりそういう作りの製品は高いんですよね(>_<)

※それでも興味ある人はこちら(成分解析的な要素ではなく使用感だけの要素の強いアットコスメ内での評価も半端じゃないですよ)⇒ミネコラパーフェクト3成分解析

 

◆その他、市販でおすすめシャンプーはこちら
(ひまわり)ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)の成分解析と口コミレビュー

◆ノンシリコンでおすすめ&コスパNO1はこちら
ハーブガーデン さくらの森シャンプーの成分解析

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


4 件のコメント “ジュレームアミノ モイスト&スムースシャンプーの成分解析と口コミレビュー”

  1. ちこあい より:

    いつもシャンプー選びの参考にさせてもらっています。

    小学生のこどもが使っています。これの前には長い間カウブランドの無添加シャンプーを使っていたのですが、痒がるようになったので、シャンプーを変えてみました。まず、ジュレームのリラックスを使って、まずまず調子良かったのですが、アミノに変えてからまた痒みが出るようになりました。少しアトピー体質で、季節の変わり目には肌全体が乾燥するので、シャンプーを変えたことが原因ではないかもしれません。
    乾燥しやすい子どもに、市販品でお勧めできるものはあれば教えていただきたいです。

    • taka より:

      ちこあいさん

      コメントありがとうございます。

      >乾燥しやすい子どもに、市販品でお勧めできるものはあれば教えていただきたいです。

      カウブランド無添加シャンプーはこれに当てはまる商品だとは思うのですが・・・合わなくなってしまったんですかね。

      ですので、前提としてちこあいさんのお子さんに合うかはわかりませんが、それ以外だとピジョン泡シャンプーだとどうですかね。⇒「ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫

  2. ちこあい より:

    素早い返信ありがとうございます‼︎一度試してみようと思います。

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ