シワ/ほうれい線が消える?化粧品ユーグレナ「one オールインワンクリーム」

ユーグレナ化粧品1

ユーグレナ「one オールインワンクリーム」というミドリムシ化粧品をご存知ですか?

美容院&日本橋三越本店にある公式ショップと公式オンラインショップでしか購入できない化粧品です。

公式ショップ以外では、美容最大手のディーラーさんが独占契約をしているという代物なので、美容院専売品と言える化粧品です。

 

で、このユーグレナ「one オールインワンクリーム」を、僕と奥さん、母親で試しました。

その結果は、、、1週間ほどの連続使用で「目尻のシワ」や「ほうれい線」が明らかなほど薄くなり、その後目尻の細かいシワなどは消えました( ゚Д゚)

 

ほうれい線に関しても、奥さんは「見て!!ほら!!消えたよね?明らかに消えたよね!?」と大興奮しておりました(笑)

 

ということで、実験した結果

今現在、当美容院では

「絶賛超おすすめ中です」

(^◇^)

 

 

特にシワ・ほうれい線関連の悩みをお持ちの人は特に読み進んでみていただけたらと思います。

あっ!!あと肌を明るくしたい人などにおすすめですかね。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

体験談・口コミレビュー

とりあえず、僕たちの体験談.口コミレビューをもう少し詳しく箇条書きにしておきます(僕・奥さん・母親)

●シワ・ほうれい線はなくなりました。あるいは薄くなりました。(ほうれい線と、目尻のしわ、首のしわに特に効果を感じました。)

●今のところシミはなくなっていません。

●毛穴が閉じ、黒ずみも取れ、肌が一段明るくなりました。

●洗顔後もツルツル・プルプル感があります。

●ハンドクリームとして利用すると、何回か手を洗ってもすべすべです。そのため、美容師の職業病である手荒れは、もともとしないほうですが、今シーズンは例年に増してまったく手荒れをしなかったです。

●リップクリームとして使用した結果、唇荒れが解消された。(もともとあまり荒れてはいません)

●奥さんはニキビができやすく、クリーム系の基礎化粧品は基本使用できないのですが、こちらのクリームではトラブルが起きません。

●かなりの保湿力で僕はずっと続くべたつきが気になりました。奥さんと母親は乾燥肌なのでむしろ大歓迎な感じでした。母親的にはむしろあともう一歩保湿したいくらいみたいです。(詳しくは改めて)

ということで、

  • 乾燥肌に◎
  • ノーマル肌〇
  • 油性肌△

 

僕はそもそも基礎化粧品は何も使用しないので、顔に何かがついているというだけで抵抗感があります。ですので、僕のべたつきが気になるという意見は、あまり参考にならないかもしれません(-_-;)

 

とりあえず今シーズン試したところ、そんな感じの結果が出たので、美容院で「超おすすめ」しています♪ (これだけの結果がすぐに出る商品も珍しいですので)

 

といっても、ごり押しが嫌いな僕はあまりサロン内ではごり押しはしていないんですけどね(-_-;)

 

そっと興味がある人に、サンプルとしておっそわけをしています(笑)

 

まあごり押ししない理由がもう一つあるんです・・・それは以下の理由。

 

 

公式オンラインショップがお得過ぎて、美容室で売る気にならない??

だって・・・先ほど述べたように公式ショップ以外では、基本美容院専売品なのですが、、、

なんと・・・

オンラインショップの方が、美容院で販売する価格よりも安いんですよ・・・割引されていて(‘Д’)

ユーグレナオールインワンクリーム1

 

定価は4900円(税別)なのに、オンラインショップでの定期購入だと初回購入は1950円で購入できるんですから(>_<)

2回目以降もずっと10%offなので4410円。(いつでも解約可能です)

 

しかも・・・送料無料・・・。

 

これって美容院で販売する意味なくないですか??

 

これじゃ美容院で定価で販売なんてできないですよ(>_<)

申し訳ない気持ちになっちゃう(-_-;)

 

まあ当店でも10%~20offとかは可能ですが(利益はほとんどなくなるけど(-_-;))、それでも1950円には全くもってかないません(>_<)

 

ですので、「ネットで購入したほうが安いですよ♪」って教えちゃうのが僕のスタンスです!!

 

※こちらですね↓↓

 

僕は、「店販で利益を出そう」とは考えていませんので。

まあこのブログ上だけでぶっちゃけちゃえば、「当店取り扱い製品の中で」とか度外視して、本当にお勧めできる製品を当店の利益無視して教えることで、分厚い信頼を得て、失客を防ぐ。

これが僕の経営方針の一つなんですよね(;^ω^)

⇒「美容院で商品をすすめられるのが嫌いな方へ

 

しかも、結局この姿勢が評価されてか?逆に店販売り上げが結構あるという・・・(;^ω^)

 

取扱製品以外でもお勧めしちゃうので、逆に言えば、「今サロン内で取り扱っているものはかなり厳選しているものなんだろう」と思っていただけるみたいです。

 

==============

 

ちなみに、この製品の不満もあります。

それは、スパチュラ(ヘラ)でクリームを取るタイプなのですが、それがめんどくさい(-_-;)

スパチュラが内蓋にくっついているのですが、毎日使用していると内蓋がそのうちヌルヌルしちゃって、内蓋を開けるのに「まあ滑って・・・」

それがとってもストレスです(笑)

 

※これ↓↓

内蓋にスパチュラがついています。

ユーグレナ化粧品3

奥さんに言ったら「えっそう!?その方が衛生的で良くない?」と言われてしまいました(-_-;)

女性は化粧品慣れしているからそんなにストレスないんですかね??

皆さんいかがですか?

「私もめんどくさくなりそう」って人はお気を付けくださいね(笑)

 

 

あっちなみに今回開けたのが4月28日で、以下画像が5月19日のものです。

ユーグレナ化粧品5

  • 僕はお風呂上りにほんのちょっとだけ。
  • 奥さんが朝・お風呂上り・寝る前の3回

という使用頻度でまだこれだけ残っています。

 

むちゃくちゃ伸びがいいので顔だけでしたらかなり少量でしっかり伸ばせると思います。(もちろん乾燥肌がひどい人は少し多めにつけた方がいいと思います)

 

いずれにせよ一人で顔だけの利用であれば2カ月~3ヶ月ほどは持つかなぁ・・・と思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

ユーグレナ化粧品って?

そもそもユーグレナについての説明をちょっと・・・。

 

僕は、ユーグレナサプリメント(ミドリムシサプリメント)の大ファンで、

  • taka家で飲み始めて5~6年?
  • 美容院でも絶賛販売中♪

というのは過去記事でしつこく書いたことがあります(笑)

⇒「今一番おすすめの「ミドリムシ(ユーグレナ)」記事一覧

 

 

で、このミドリムシの大量培養に成功したユーグレナ社が新たに作ったのがこのユーグレナ「one オールインワンクリーム」というミドリムシ化粧品です。

 

ちなみにミドリムシとは「緑色の芋虫」のことではなく、藻の一種ですのでご安心ください(笑)

 

もともと東大の研究室でミドリムシの大量培養に成功して、東大初のベンチャー企業として起業したのがユーグレナ社です。

 

だからユーグレナ社は研究所が東大の中にあるんですよ( ゚Д゚)

 

「みどりむしが世界を救う」というキャッチコピーがあるように、

  • とても軽量・良質な油なので、飛行機や車のガソリン代わりとして最高のエコ燃料(いすゞ自動車ではミドリムシディーゼルを利用した運行バスを出しています)

    「いすゞの”ユーグレナディーゼル”バスが運航中♪」
    ユーグレナ×いすゞ

  • 「人間は米とミドリムシだけ摂取すれば生きていける」と言われるほどの完全栄養素であるミドリムシをサプリメントとして発売。(人口爆発による食糧危機への対応など)

    ⇒「当店取り扱いサプリメント」
    ユーグレナミドリムシエメラルド

などの利用方法があり、

ユーグレナ社の大量培養の研究には各大学・企業のみならず、国からも多くの補助金を受けて今なお研究されています。

※東大の職員の知り合いがいますが、「あれは金の生る木だから、国からの補助金がいっぱい出るんだよ」と言っていました。

※あの小泉進次郎もユーグレナに注目しています⇒「ミドリムシ(ユーグレナ)とクロレラと小泉進次郎

 

 

ユーグレナ化粧品ができるまでの経緯??

これらのユーグレナ社の取り組みの中で、新たに作られたのがこのミドリムシ化粧品のユーグレナ「one オールインワンクリーム」です。

 

依然しつこくミドリムシ関連記事を書いた時にも触れた話ですが、僕は自分のブランドのミドリムシサプリメントを作りたくて、ユーグレナ社と交渉したことがあります。

 

結局断られたのですが(-_-;)その時にいろいろ話していて、まだ研究中のミドリムシ化粧品の話になったことがあります。

 

というのも、確かこの当時(4,5年前)すでにユーグレナ入り化粧品が他社製品で存在したんです。ユーグレナ社のミドリムシを仕入れて化粧品に配合して販売していたんです。

 

で、「実際ユーグレナを化粧品に入れるってどうなの??ユーグレナ社でミドリムシ入り化粧品を作る予定はあるの?」って質問をしたんです。

 

そうしたらシークレット案件だから詳しくは言えないと言いながら

  • 他社製品のユーグレナ入りのものに効果があるのかはわからない。
  • 研究中
  • ユーグレナ社としてもエビデンスを得られればユーグレナ入り化粧品が販売されるかもしれない。

というニュアンスで言っていました。

 

で、結果としてユーグレナ化粧品が販売されたので、データ上良い結果が出たということなんでしょうね♪

 

ちなみに、もともとミドリムシ化粧品は、「B.C.A.D.シリーズ」という形で、化粧水からクリーム・美容液などシリーズで作られていました。

 

で、それから進化して、オールインワン化粧品としてこのユーグレナ「one オールインワンクリーム」が2016年春夏頃に発売されました。

※2016年年末にはよりアンチエイジングバージョンの「ユーグレナoneエモリエントリッチ」も発売されました。こちらにはシリコンも配合されていまして、より保湿力が高いです。うちの母親(70歳越え)は若干オールインワンクリームに物足りなさを感じていたので、今はこちらに変更しています。↓↓

 

 

僕は以前の「B.C.A.D.シリーズ」は試したことがありません。上記で書いたような経緯があるので非常に興味はあったのですが、個人サロンが仕入れるには種類がありすぎて過剰在庫になるので無理だったんですよね(>_<)

今回、発売されたユーグレナ「one オールインワンクリーム」はオールインワンタイプで顔だけでなく全身利用ができます。そのおかげで過剰在庫の心配がなくなり非常に興味のあったミドリムシ化粧品を試せたんですよね♪

(ユーグレナ社は最近はユーグレナ「one」のオールインワンクリームと エモリエントリッチに力を入れているみたいです。)

 

で、ユーグレナ「one オールインワンクリーム」試した結果、非常に良かったんです♪

 

シワ・ほうれい線が部分によっては消える・或いは薄くなりましたので( ゚Д゚)

めっちゃすごいです。

プルプルだし♪

 

ずっとミドリムシサプリを飲んでいるので、もともと肌コンディションはかなり良かったのですが、それに輪をかけて?相乗効果で?すごーく肌コンディションは良くなりましたよ♪

確実に肌も一段明るくなり、毛穴の黒ずみも消えましたので。

 

あっ!!別に「お姉」じゃないので、肌コンディションを気にしてミドリムシサプリを飲んでいるわけではないことはご了承ください(笑)

 

 

まとめ

だいぶ長文になってきましたので、今回はこれくらいで<m(__)m>

が、、、とりあえず

  • アラフォーの男女(僕と奥様)
  • 70歳の女性(母親)

が試した結果、「シミ・ほうれい線が消えた・或いは薄くなった」という結果が出ましたので、かなり期待できる化粧品だと思います。

 

ちなみに個人差はあると思いますが、僕たちは結構早い段階で「おっ!!」って感じでした(1週間以内だったと思います)

 

ちなみに僕たちは、みどりむしサプリメントも数年間飲み続けていたので相乗効果もあってかなり早く成果が出たのかもしれません。

 

ですので、皆さんが1週間で結果が出るかはわかりませんのでその点はご了承ください<m(__)m>

 

まあとりあえず、定期購入で

  • 初回1950円
  • 2回目以降も10%off
  • いつでも解約可能
  • 送料無料

しかもオールインワンだからこれだけでOK♪

 

2回目以降も4410円(10%off)で且つオールインワンで、伸びもかなり良いですので、相当コスパはいいのではないかと思います。

 

とりあえず試してみよう!!と思える価格設定ではないですかね。

 

ですので、残念ながら美容院で購入いただくよりもネットで購入した方がお得(>_<)

 

しかも、ユーグレナ社ってのは東大初のベンチャー企業で、国から補助金出てるし、東大のあの赤門の内側に研究所があるし・・・と。(国から補助金が出てたりするのでこれだけ安く販売できるということなんですかね)

 

結構信用して良いメーカーだと思うんですよね。

 

で、そこが研究の結果、商品化に値するという判断で発売された化粧品ですからね。

 

なかなか期待していいですよ♪

 

まあ僕はミドリムシのファンなのでちょっとひいき目なんですけどね(笑)

 

シワ・ほうれい線の悩みや、肌を明るくしたい人などアンチエイジングを目指している人にはぜひ試していただきたいです・・・ハイ<m(__)m>


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


6 件のコメント “シワ/ほうれい線が消える?化粧品ユーグレナ「one オールインワンクリーム」”

  1. 40女 より:

    名前の通り40代の女性です。みどりむしサプリを飲んでいて、とても良い感じなので、このみどりむし化粧品も興味を持っておりました。

    こちらの記事を拝見し私の悩みにぴったりだと思い購入して2週間ほどたっております。結論から言うとシワも薄くなりお肌が一段明るくなってきたようです。2週間でこれくらいの効果を感じましたので、これから使い続けていったらどれくらい若返るのかと毎日つけるのがとても楽しみになっています♪
    ちょうど購入するか悩んでいた時にこの記事をによって導いていただきました。感謝しております。ありがとうございました。

    • taka より:

      40女さん

      コメント&ご報告ありがとうございます。

      ミドリムシ化粧品があったようでよかったです♪

      いい感じですよね?
      僕も使ってみてそう思います(^^♪

      まだ使用して2週間ということですので、また数か月が経ったときにどんな感じかお手数じゃなければ教えていただけるとありがたいです。

      恐縮ですがお手間じゃなければよろしくお願いします。

      改めまして、コメント&ご報告ありがとうございました

  2. かみ より:

    taka様

    初コメントです。

    taka様のこの記事を読む以前に、こちらの商品を美容室で紹介され使用しています。
    4カ月ほどでしょうか。

    私の感想は、taka様と同じように「シワが薄くなりとても張りが出てきた」ということと、taka様は効果を感じていないようですが「シミも少しずつ薄くなっているように感じています」

    長く使用しているとシミにも効果があるのかもしれませんね。

    とってもお気に入りになっていますので、当分の間はこちらを利用しようと思っています。

    私の経験上ですが、参考にしていただけました幸いです。

    • taka より:

      かみさん

      コメントありがとうございます。

      貴重な体験談をお寄せいただきありがとうございます

      シワに良いですよね!!
      良かったです。同じように感じてくださる方がいて♪

      しかし、シミにも効果があったんですね。

      かみさんにはドンピシャな製品だったんですね(^^♪

      いろいろ教えてくださりありがとうございました!!

  3. 三浦 より:

    いつもブログを参考にさせていただいています

    一つ質問よろしいでしょうか?

    ユーグレナ化粧品に興味が非常にあったので試してみました。1月ほど利用していますが、コメントを書かれている皆様の言うように確かにシワに効果がありました。60代ですので、深いシワがなくなるということはありませんが、小じわが取れ肌が一段明るくなったことで、娘などから「若返ったね」と言われうれしい毎日です。(娘もユーグレナ化粧品の利用を始めたそうです)

    ここで一つ質問ですが、ユーグレナ化粧品はとてもシワにもよく今後も継続して利用していきたいところなのですが、年齢のせいかもう少し油分が欲しいと思います。
    ですので、自分でユーグレナ化粧品の上から蓋をするように油分を加えていますが、そのような利用方法は大丈夫でしょうか?

    お時間あるときにご返信いただければと思います。

    • taka より:

      三浦様

       

      コメントいただきましてありがとうございます。

       

      「若返った」とはうれしい言葉ですね♪

       

      質問についてですが、ユーグレナワンの上から油分を足しても問題はないと思います。

      ただ、メーカーさん公式の使用方法ではありませんので、はっきりとはわかりません。

       

      試してみてトラブルが起きなければ大丈夫だと思いますよ。

       

      ちなみに記事内での紹介していますが、ユーグレナエモリエントリッチというより保湿力に長けたタイプもあります。

      そちらを試してみるのもいいかもしれませんね。

       

      以下、記事の内容を抜粋↓↓

      =============

      ※2016年年末にはよりアンチエイジングバージョンの「ユーグレナoneエモリエントリッチ」も発売されました。こちらにはシリコンも配合されていまして、より保湿力が高いです。うちの母親(70歳越え)は若干オールインワンクリームに物足りなさを感じていたので、今はこちらに変更しています。↓↓

       

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ