ケラスターゼNUバン オレオカールの成分解析

ケラスターゼシャンプーシリーズの成分解析、第7弾。

 

今回はケラスターゼNUバン オレオカールの成分解析をしていきますね。

 

◆他のケラスターゼシリーズやそのほかのおすすめシャンプーの成分解析はこちら

「おすすめシャンプー解析」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

ケラスターゼNUバン オレオカールの成分

ケラスターゼ NU バン オレオ カール 250ml(3474630096790)

価格:1,998円
(2015/6/7 17:29時点)
感想(0件)

ケラスターゼNUバン オレオカールの成分解析

 【成分】

水、ラウレス硫酸Na、ココベタイン、ラウレス-5カルボン酸、塩化Na、ネオペンタン酸イソステアリル、コカミドMIPA、ポリクオタニウム-10、 PPG-5セテス-20、安息香酸Na、アモジメチコン、メチルパラベン、オレイン酸PEG-55PG、PG、サリチル酸、ブチルパラベン、エチルパラベン、ヘキシルシンナマル、リナロール、ブチルフェニルメチルプロパナール、イソブチルパラベン、プロピルパラベン、リモネン、ヤシ油脂肪酸メチル、サラソウジュ種子脂、ヤシ脂肪酸Na、黄4、赤504、香料

 

 

ケラスターゼNUバン オレオカールの解析

いつもながら、僕の評価基準ではおすすめする要素の見つからないシャンプーです(/ω\)

 

いつも通りの、ラウレス硫酸na×シリコン(今回はアモジメチコン)ですからね。

 

ラウレス硫酸naと言う洗浄力が強くて頭皮・毛髪に負担になる成分をベースにココベタインで其強洗浄力の緩和を狙った作りですが、結局シリコンも配合されているのでこのままではごわつくので、シリコンでつるんとごまかしてもらおう!!という作りです。

「ノンシリコン?シリコン入りシャンプー?安全性は?」
「ラウレス硫酸naと経皮毒と発がんリスク」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

メーカー商品説明では

美しいカールヘアのために
軽やかな泡で、からまりがちなカールヘアをやさしく包み込み、指通りよく洗い上げます。
植物由来のニュートリオイルが、軽やかさを保ちながら、やわらかさと潤いを与えます。
カールプロテクト成分配合。
カールを保護しながら洗います。

と書いてありましたが、

一体どの辺がカールヘア用なんでしょうか?

 

カールプロテクト成分?

コレってパーマで作ったカールじゃなくて、外人さんでいうところの天然カールヘアーの人用ってことなんですかね?

だってこれは海外製品ですので。

 

しかも、これだけ強い洗浄力じゃパーマ後のシャンプーとしては不向きですよね(;^ω^)

 

カラー用シャンプーの時も触れたことありますが、仮にこれがパーマ用だった場合、そのパーマ用というのは、「メーカー製品の中ではパーマよりですよ。」という意味です。

ですので、そもそも優れているシャンプーはパーマ用と書かれていなくてもパーマ用と言えるものもあります。

そういう観点から見れば、このケラスターゼNUバン オレオカールは、ほかのメーカーのシャンプーも含めて考えれば僕的には「パーマ用」「パーマヘアにおすすめ」とは言えないです・・・(>_<)

 

しかも値段が高い(゜o゜)

250mlで2000円くらい。

僕的にはこの価格で購入しようとは思いませんm(__)m

 

◆その他のシャンプー解析やおすすめシャンプーはこちらから

「おすすめシャンプー解析」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ