ケラスターゼ RF バン クロマ リッシュの成分解析

ケラスターゼシリーズはシャンプーだけでありすぎですね(・.・;)

今回で5個目の紹介なのに、まだまだシリーズがありますもんね。

 

恐らく結果は全て同じだと思うのですが、根気よく記事にしていきます!!

 

今回はケラスターゼ RF バン クロマ リッシュの成分解析ですm(__)m

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

ケラスターゼ RF バン クロマ リッシュの成分

ケラスターゼ RF バン クロマ リッシュ 500ml

価格:4,000円
(2015/6/7 16:48時点)
感想(0件)

ケラスターゼ RF バン クロマ リッシュの成分解析

 【成分】
水、ラウレス硫酸Na、ココベタイン、塩化Na、アモジメチコン、ラウレス-5カルボン酸、コカミドMIPA、ポリクオタニウム-10、PPG-5セテス-20、安息香酸Na、メチルパラベンNa、オレイン酸PEG-55PG、PG、サリチル酸、エチルパラベン、酢酸トコフェロール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、リモネン、ブチルフェニルメチルプロパナール、リナロール、ヘキシルシンナマル、シトロネロール、ヤシ油脂肪酸メチル、ゲラニオール、ヤシ脂肪酸Na、赤227、香料

 

ケラスターゼ RF バン クロマ リッシュの解析

はい、ケラスターゼではお馴染みの作りですね。

 

強洗浄力で頭皮・毛髪に負担になる洗浄成分「ラウレス硫酸na」をメイン使いにして、そのままだとごわごわしちゃうからアモジメチコンと言う名のシリコンで質感をごまかしている作りです。

「ラウレス硫酸naと経皮毒と発がんリスク」

「ノンシリコン?シリコン入りシャンプー?安全性は?」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

商品説明には

ダメージを受けたカラーヘアを、うるおいのある髪に洗い上げるシャンプーです。ケラスターゼ独自のテクノロジー、アクア イオニック システムが、繰り返すカラーなどで傷んだ髪を整え、うるおいを同時に髪に与えます。

と書いてあります。

 

これはよくあるケースなのですが、このカラー用というのは「そのメーカーのシャンプーの中では」という枕詞が付きます。

ですので、カラー用を謳っていなくてもシャンプーとしての質が高く、ほかのメーカーのカラー用シャンプーよりもすぐれたカラー用シャンプーというものもあります。

 

それでいうと、僕の主観ではこれはカラー用にもおすすめはしません。

 

僕がおすすめしているカラー用シャンプーよりも褪色が早まるかもしれません。
「ヘアカラーの褪色/色落ち防止におすすめのシャンプーは?」

 

ちなみにこのシャンプーはコスパも悪そうですね。

500mlで4000円もするんですね(・.・;)

 

すごいざっくり言ったらラウレス硫酸Na+シリコンですからね、それなら市販のシャンプーでもいい気がします。

 

同じくらいの価格でおすすめのシャンプーなどをまとめていますので、ご覧になってみてください<m(__)m>

◆その他のシャンプーの解析とおすすめシャンプーはこちら
「おすすめシャンプー解析」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ

==============
【当ブログおすすめシャンプー】
haru黒髪スカルププロの成分解析
ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

おすすめシャンプーランキング