グローイングショットシャンプー(POLA)の成分解析

POLAグローイングショットの成分解析

何件かメールでお問い合わせがあったグローイングショット シャンプー(POLA)を成分解析していきます。

 

ここ数か月定期的にお問い合わせがあるので恐らく今、宣伝に力を入れているブランドなんでしょうね。

 

パッと成分表を見た時に「ん??このメーカーってコーセー・・・??」と。

以前解析しているコーセーのジュレームシャンプーや、解析していませんがやはりコーセーのグレイスワンふっくらシャンプーに似ている気がするんですよね。(より似ているのはグレイスワンシャンプーです)

 

ちなみに

  • POLAのグローイングショットは、370mlで3132円(税込み)
  • コーセーのグレイスワンは、オープン価格で定価はないっぽいですが400mlで600円台~800円台

 

確かにグローイングショットの方がいい成分が多く配合されていますが、シャンプーで一番大事な洗浄成分の作りは似ているし、その他成分も似た作りですので、価格差ほど製品差はない気がします。

 

使用感の違いとしてグローイングショットにはシリコンが配合されていますので、シャンプー後のサラサラ感などはこちらの方が上だと思います。

 

 

グローイングショットシャンプーの成分

グローイングショット(POLA)の成分解析

【成分】

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、コカミドメチルMEA、ラウリルグルコシド、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン
【以下の成分1%以下、順不同】
加水分解コメエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、チガヤ根エキス、オタネニンジン根エキス、トチャカエキス、PCA、PCA-Na、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソステアリン酸、イソロイシン、グリシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、クレアチン、セリン、トレオニン、バリン、コカミドMEA、加水分解エンドウタンパク、加水分解水添デンプン、乳酸Na、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、加水分解コラーゲン、グリコシルトレハロース、BG、PEG-8、PPG-7、ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン、ポリクオタニウム-10、カルボマー、クエン酸、エタノール、ペンテト酸5Na、香料、フェノキシエタノール、安息香酸Na

※ここからは1%未満の成分ときちんと説明のあるところが非常に好感を持てますね♪

 

グローイングショットシャンプーの解析

色々バランスを考えられたシャンプーなんだろうなぁ・・・と思います。

普通に考えれば、洗浄成分のメインがオレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタインですので、ごくごく一般的な市販のシャンプーでよく見る作りです。

洗浄力の強いオレフィン(C14-16)スルホン酸Naをベースに、洗浄力の緩和効果、皮膚刺激の緩和効果のあるコカミドプロピルベタインを補助でいれることでバランスをとっているという作りですね。

ちょっと洗浄力は強めの作りです。あまり個人的にはこの作りはお勧めしていません。

 

普通に考えれば、この洗浄力だとごわごわになりやすいです。そこでシリコンを配合することで手触りの向上を狙っている感じですね。

 

 

そのほかの毛髪補修や頭皮環境改善系の成分としては、

各種アミノ酸成分で保湿力

アスパラギン酸、アラニン、アルギニン~トレオニン、バリンと各種アミノ酸成分が毛髪コンディショニング剤として働きます(保湿力/アミノ酸と言ってもアミノ酸洗浄成分とは違いただのアミノ酸です)

 

育毛成分?

加水分解コメエキス、タベブイアインペチギノサ樹皮エキス、チガヤ根エキス、オタネニンジン根エキス、トチャカエキス等の養毛・育毛剤に配合されているような各種エキス類が配合されています。

しかしいつも育毛系シャンプーで言うことですが、育毛剤(流さず頭皮に留まる)ですらほとんど育毛効果があるものは少ないのに、シャンプー中のほんの数分で効果を期待できるかと言えば、かなり厳しいのではないでしょうか。

あくまでも配合されていないよりは良い、というくらいのスタンスがいいのではないかと思います。

※グローイングショットの成分がダメということではなく、育毛系シャンプー全般に言える話です。

 

そのほか、おすすめ育毛シャンプーはこちら
「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」  
「髪美力シャンプーの成分解析。フケかゆみにおすすめシャンプー♪」

 

毛髪補修剤

イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPDは、コラーゲン誘導体で、毛髪内部に素早く浸透して保湿力や柔軟性を毛髪や頭皮にもたらしてくれます。

 

グローイングショットのハリコシボリュームアップとシリコンのあまーい関係

グローイングショット(POLA)は40代からのハリコシアップシャンプー♪という触れ込みですが、なぜボリュームアップするんだと思いますか?

 

答えはシリコンのおかげです!!

 

ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコンというシリコンは、普通のシリコンの働きと同じようにサラサラにしてごわつきの改善をしてくれる作用がありますが、それ以外の作用としてハリコシアップをしてくれます♪

 

公式サイトのなかで「ハリコシアップポリマーによる効果で髪のボリュームアップする」と書かれていますが、このポリマーとは、シリコンであるビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコンのことです。

 

ですので、頭皮環境が改善されてボリュームがアップするというよりは、毛髪表面にポリマーが付くことでボリュームがアップします。逆に言えばボリュームアップをさせたいときに即効性がある成分ということです。

ハリ・コシグローイングショット.

↑公式サイトより「【ポーラ】グローイングショット シャンプー&コンディショナー ポーラグローイングショットシャンプーの成分解析

 

加水分解エンドウタンパクはベジタミド??

ベジタミドと言われる、毛髪表面のダメージ補修に効果的な成分があります。毛髪表面に元々存在する18MEAというキューティクルのバリア機能の構造上で最も重要な役割をする成分の疑似成分です。

 

たまたまとあるサイトを見ていたら「加水分解エンドウタンパクはベジタミドです。」という説明があったんですね。

 

「あれ???」

 

ベジタミドってそんな名称だっけ???

と・・・。

 

本当のベジタミドは、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパクです。

こちらのメーカーに配合されているのは、「加水分解エンドウタンパク」ですので、「セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル」が抜けています。

つまり、これはベジタミドではなくハリコシアップ成分です。

グローイングショットはハリコシ系のシャンプーですので、まさにその目的で配合されている成分ですね。

 

白髪が黒髪になる??

グローイングショットの商品説明の中で、「黒髪を目指す」「黒髪をサポート」などと記載がありますが、これは加水分解コメエキス(公式サイト説明では黒米エキスのこと)の作用と考えられます。

グローイングショットシャンプー黒髪

↑公式サイトより「【ポーラ】グローイングショット シャンプー&コンディショナー ポーラグローイングショットシャンプーの成分解析

 

加水分解コメエキスは、メラノサイトに働きかけると考えられているのでその結果として「黒髪の維持」に期待できる、という考えなのだと思います。

※育毛の話と同じで、シャンプーに加水分解コメエキスが配合されているくらいで白髪が黒髪になるとはまず考えない方がいいでしょう。(ダメな成分というわけではなく、良い成分でもそこまで求めるのには無理があるということです。)

 

もしこのシャンプーに白髪の改善も求めるのであれば、シリーズで発売されている育毛剤「グローイングショットBK(BKはブラックのBKを表現しているのでしょうね)」を併用することで期待値が一気に上がるのではないかと思います。

 

解析まとめ

このシャンプーの評価は、ピンポイントでおすすめのような、おすすめでもないような・・・難しいところです(>_<)

 

正直洗浄成分だけで分析すればあまりお勧めではありません。

 

 

この時点でいつもの僕の解析では

「終了!!」

なのですが、

 

「今すぐボリュームアップさせたい!!」

という考えがあるのであれば即効性はあります。

(上記記載のようにハリコシアップのシリコンのおかげで)

 

しかしながら、40代以上の方を対象にしているとなると定期的に白髪染めをし、人によってはボリュームアップのためにパーマをしていますよね?

 

つまり結構なダメージ毛です。

 

そういう方には少し洗浄力的に負担があるのではないかなぁ、と想像できます。

 

 

だからこそ、ごわつき防止のためにシリコンを入れているという背景もあるのだと思いますが。

 

 

そしてもう一つ、シャンプーだけの作用としてどこまで期待できるかは未知数ですが「黒髪の維持」というテーマもこのシャンプーにはあります。

 

 

それらのことを総合的に判断すると、

すぐにボリュームアップさせたい・白髪になるスピードを遅めたい??という人には消極的ながらおすすめです。

 

で、シリコンのおかげでボリュームアップさせている間に、本当の意味で頭皮環境を整えていつかシリコンに頼らずにボリュームアップできる毛髪を目指していく!!

その間の過程として利用するには「有り」なのかなぁ・・・と思います。

 

黒髪のことも含めて考えると、シリーズの育毛剤と一緒に利用する方が効果的ではあると思います。(育毛剤にも加水分解コメエキスは配合されています。)

※育毛に関しては、生やすというよりは維持だったり、細げが太くなったりという感じの育毛剤かなぁと思います。

 

ということで、記事をすべて読んで「私に当てはまる!!」という方にはおすすめかもしれませんね♪

 

※おすすめシャンプー一覧もご覧ください
おすすめシャンプー&各シャンプー解析」一覧

 

 

POLAグローイングショットシャンプーグローイングショットシャンプーの成分解析

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ