「富士山麓のきれいな水」に基準値を超える発がん性物質!!

「富士山麓のきれいな水」に基準値を超える発がん性物質!!

富士ピュアが製造し、ポッカサッポロフード&ビバレッジが販売するミネラルウォーター「富士山麓(さんろく)のきれいな水」に基準値を超える発がん性物質が見つかったそうで製品の回収を命じられたそうです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

朝日新聞デジタルより

山梨県は28日、清涼飲料水製造業の富士ピュア(西桂町)が製造し、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(名古屋市)が販売するミネラルウォーター「富士山麓(さんろく)のきれいな水」に基準値を超える発がん性物質が含まれていたと発表、食品衛生法に違反するとして富士ピュアに製品の回収を命じた。

 県衛生薬務課などによると、製品は2リットルペットボトル入りで24日に検査したところ、8月15日製造分から発がん性物質の臭素酸が、基準値の倍に当たる水1リットル当たり0・02ミリグラム検出された。回収対象は同日製造された7551ケース(1ケース6本)。すべて県外に出荷されたという。賞味期限は2018年8月4日。

だそうです。

 

基準値の倍に当たる量が検出されたと書かれると余計に不安が増しますが・・・

 

山梨県によると、

毎日27リットル余り飲み続けた場合は、健康に影響を及ぼすおそれがある。

そうです。

 

・・・

 

まあ大丈夫ってことですかね・・・。

 

普通に考えてそんなに飲むことは考えられませんしね。

 

ほかの富士山系のミネラルウォーターはどうなんでしょう?

 

そしてそもそも原因って??

 

うーん。気になるところですね(>_<)

 

わかり次第、記事を更新していきますね

 

【スポンサーリンク】

 

と、今回は全く美容院とは関係ない話ですが、シャンプーの成分であるラウレス硫酸NAの発がん性についても書いている僕としては、ちょっと気になって記事にしてみました。

「ラウレス硫酸naは石油由来?ヤシ油由来」

「ラウレス硫酸naと経皮毒と発がんリスク」

 

しかし×2

ちょっと前に、WHOよりソーセージ・ハム・ベーコンなどの加工肉に発がん性があると公表されていましたが、それ以来気にして加工肉を食べていない方っているんですかね??

 

スーパーでも普通に売っているし・・・。

 

特に最近はそんなニュースも忘れて普通に食べていました(>_<)

 

今回はこれだけです(;^ω^)


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ